トップページ > 2021年 認定資格 養成講座

日本生殖心理学会が開催する3種類の養成講座 

日本生殖心理学会では、
生殖医療や不妊心理臨床に関心を持つ心理士を対象とした
「2021年度 生殖心理カウンセラー養成講座」
「2021年度 がん・生殖医療専門心理士養成講座」 ( 日本がん・生殖医療学会 共催 )

生殖医療に関係する看護職・医師・エンブリオロジスト等を対象とした
「2021年度 生殖医療相談士養成講座」を開講いたします。


2021年度 ( 第5期 ) がん・生殖医療専門心理士 養成講座

2021年度 ( 第15期 ) 生殖心理カウンセラー 養成講座

2021年度 ( 第14期 ) 生殖医療相談士 養成講座


  補足: スクーリングでの演習授業につきまして

 開催方法について

スクーリング日の2週前までに学会が開催の可否および代替措置 ( スクーリングの日程変更またはオンラインによる参加許可等 ) を検討する。
代替措置含め開催となった場合、出席できない場合は「欠席」として取り扱う。

 出欠席と受験資格について

3回のスクーリング演習 ( 代替措置含む ) のうち、2回以上の出席をもって受験資格取得とする。
また、本年度において受験資格を取得できなかったものは、来年度以降、2年以内に同講義を受講することにより、受講資格を取得することととする。

 欠席時の取り扱い

スクーリング演習 ( 代替措置含む ) を欠席した場合、事務局より当日配布資料を登録住所宛に後日郵送する。
欠席した場合、受講料の返金等は行わない。

 各講座の開講スケジュール

がん・生殖医療専門心理士 | 生殖心理カウンセラー | 生殖医療相談士


2021年度 各養成講座の開催概要をPDFファイルでご覧いただけます。
2021年度 生殖心理カウンセラー / 生殖医療相談士 ( 共通 ) 養成講座案内
2021年度 がん・生殖医療専門心理士 養成講座案内

ページの先頭へ戻る